カイロプラクティック 整体 横浜駅 マッサージ 腰痛 妊婦 横浜整骨院

カイロプラクティック 整体 横浜駅 マッサージ 腰痛 妊婦 横浜整骨院

保健室(体の豆知識)

頭の骨と筋肉

頭にも起こるねじれやこり

季節も梅雨に入り、不安定な気候が続くようになりました。この時期には気圧の変化などにより、私たちの身体にも様々な変化が現れてきます。その代表的なものに頭痛があります。今回は、その痛みの原因の一つである頭の骨と筋肉についてお話します。

まず、頭の骨つまり頭蓋骨です。頭蓋骨と言われて想像するのは下の絵のような骨ではないでしょうか。実はこの頭蓋骨、1個の大きな骨ではなく、23個もの骨が組み合わさって構成されています(耳の中の骨を除く)。当然、これだけ多くの骨があれば、骨と骨をつなぐ関節も多数あります。もちろん関節とはいえ、肩や膝などとは違い密接に結合されているため、動きはほぼありません。しかし、以前に髪型の回でお話ししたように、この関節にもねじれが生じることがあります。そして、それが頭痛へとつながってしまうのです。

次に筋肉です。頭蓋骨のすぐ上を頭皮がおおっていると思われている方もいますが、実際には薄いながらもその間に筋肉が存在しており、中には自分で動かすことができる人もいます。もちろん筋肉ですから、頬杖をつくなど姿勢の影響を受け、肩などと同様こりが生じます。その結果、これも頭痛を起こすことになってしまいます。

このように、頭痛を招いてしまうことがある骨と筋肉のねじれやこり。これらは、首・肩の状態に大きく左右されます。普段から姿勢や運動に気を付けることで、気圧の影響を受けにくい首・肩にしておくことが頭痛の予防につながります。しかし、もしも頭痛が出てしまった、もしくは出そうになってしまった場合、整体だけでなく、ヘッドマッサージを併用することも効果的です。直接頭の骨と筋肉の状態を整えてあげることにより、その場で変化を実感していただけるはずです。心身ともに沈みがちになるこの季節、頭もスッキリさせて乗り切りましょう。

ページの先頭へ